FC2ブログ

これから
いろんな事 

あきの事 2



ブログ訪問ありがとう ございます

あきが 虹の橋を渡り もうすぐ 49日を迎えます
それまで  あきが いつもいた所に いつもの様に お水とご飯をあげています

「さぁ お水だよ」 と 言っても 姿は、見えず
でも まだ この辺にいるのかなぁ



DSC_1195.jpg


あきは、全く鳴かない犬でした
しかし その日 主人が 聞いたことのない鳴き声で あきが鳴いたそうです
それから あきの所へ 行ったら もう動かなかったそうです

私が 仕事から 家に帰った時 まだ あきは、柔らかく まだ温もりがありました
「なんだよ~~」
「私が帰って来るまで待ってなくっちゃだめだよ~」
と言っても 返事は、ありませんでした。

あきは、死んだんだ と思いました

もっと 何かしてやれたのでは、
私が 殺した 寿命を縮めたのではと

その日 私は、涙がとめどもなく流れ 後悔ばかり
ベッドに横になり 暗い中泣いていると
カーテンの隙間から ちらちらと パステルカラーの光が見えました。
車のヘッドライトにしては、パステルカラーの光は、変だなぁと
カーテンを引いてみると 車など駐車されてません・・・

またカーテンを閉めると パステルカラーの光が ちらちら

今になって思うと その時は、私は、ずっと泣いていて分からなかったのですが
あきが 天国に行く時に 私のところに さよならを伝えに来てくれたのかもしれません

突然の別れ 何の心の準備もしてなかったので
悲しさと後悔は、増すばかり
ふとした瞬間に あきの事を思うと顔は涙が出て止まらないので
顔は、ボクシングの選手の試合後の様に目が腫れて大変でした

そんな時 「ペットたちは死後も生きている」という 本を見つけ

寝る前に 少しづつ 読んでました。
そしたら ふっと くさいあきの 匂いが したのです
ほんの3秒くらいでしたが 
本当に あきの匂いでした。

「あき 居るのかい?」と声をかけました。
返事は、やっぱり 無かったけど
あきが傍にいると すごく感じました

怒っているかも知れない
  けど 来てくれた!
なんだか 心が 救われた気がしました。

不思議な体験でしたが 怖くは、無かったです
あきを 最後感じられて嬉しかった
本当にあきに ありがとうと 伝えたいです。







スポンサーサイト



あきの事


ブログ訪問 ありがとう ございます。
ちょっと 長い間 更新出来ませんでした
来て頂いた方に 申し訳ないです・・・



   クラシックオルゴール メドレー ここクリック♪




DSC_1423.jpg



朝 あきの水を代えます
まだまだ こちらは、寒く あきの水は、毎朝凍ったままです
これじゃ あきも水は、飲めないよね
ごめんごめんと 言いながら お湯で氷を 溶かし お水をあげます



秋には イチョウの枯葉がいっぱいだったのに 寂しそうな道に

DSC_1465.jpg



ここも 紅葉が綺麗な道の入り口だったね

DSC_1466.jpg



ここは、 山が良く見えて あきも 私も大好きな道だね

DSC_1472.jpg



雪がつもり 小学校も 静かだね

DSC_1471.jpg



あきと一緒に歩いた道
7年間歩いた道


今は、私一人で歩いています


あき 1月18日 天国に行きました


私にいっぱい介護されて 私の腕の中で いつかは、死ぬんだろうと思っていたのに
突然に 別れは、やって来ました
腕の中で看取る事は、出来ませんでした
出勤前に おしっこをしに庭を散歩したのが最後でした



やっと 少し あきの事 書けるようになりました
元気を出さなくては
あきが 心配してるよ





いつか 私が そっちに行った時は、一緒に遊ぼうね



あき 
ありがとう